本田が率いるカンボジア、ラオス制圧…"6Gで初勝利"
スターニュース




※一部要約

日本サッカー代表の本田圭佑が率いるカンボジアがラオスに完勝をおさめた。
"監督"本田は6試合で初勝利を上げる感激を享受した。

本田が率いるカンボジアサッカー代表は20日午後8時30分、カンボジアにあるプノンペン競技場で行われたラオスとの"2018東南アジア連盟チャンピオンシップ(以下スズキカップ)"グループリーグA組3次戦に3-1で勝利した。
前半だけで2ゴールを決め、簡単に試合を手にした。







【この記事の続きを読む】